ラグビーチャンピオンシップ 2017 日程と結果 ルールは?

ザ・ラグビーチャンピオンシップ2017が

8/19オールブラックスVSワラビーズから始まっています

って、私も今季からこのシリーズについて知りました

ザ・ラグビーチャンピオンシップは

ニュージーランド代表オールブラックス

オーストラリア代表ワラビーズ

南アフリカ代表スプリングボクス

アルゼンチン代表ロス・プーマス

の、4カ国が南半球最強国の座を懸けて

ホーム&アウェイで2試合ずつ戦い、王座を争います

この4チームは

2015年ラグビーワールドカップのベスト4のチームでもあるんです!!

10/8のロス・プーマスvsワラビーズが最終戦になります

スポンサードリンク

ラグビーチャンピオンシップ 2017 日程と結果 ルールは

ニュージーランド代表オールブラックスは不動の世界ランキングで1位というイメージですが

2016年の11月には、ニュージーランドからアイルランドが初対戦から111年、29戦目にしての歴史的な初勝利を上げています

参考までに現在の世界ランキングは
1位ニュージーランド
2位イングランド
3位アイルランド
4位オーストラリア
5位南アフリカ
6位スコットランド
7位ウェールズ
8位フランス
9位アルゼンチン
とオーストラリア・南アフリカが北半球勢に押され気味ですね

ちなみに、日本は11位です

ザ・ラグビーチャンピオンシップは1996年から2011年まではアルゼンチンを除く3カ国対抗戦だったようです

将来的には、日本も入ることがあるのでしょうか???

スケジュール的に厳しいかな

ザ・ラグビーチャンピオンシップのルール

各チームがホーム&アウェイで2試合の総当たり戦。
勝ち点で順位を決めます。
勝ち=4、引き分け=2、負け=0、相手より3トライ以上引き離す勝ち=1、7点差以内の負け=1と、スーパーラグビーと同じ計算方法です。

スポンサードリンク

2016年は、NZが6戦全勝で、2年ぶり14回目の優勝
2位オーストラリア、3位南アフリカ、4位アルゼンチン。

ラグビーチャンピオンシップ 2017 日程と結果

ラグビーチャンピオンシップはJSPORTSで
JSPORTSはスカパーで見ることができます
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

8/19 オーストラリア34-54ニュージーランド  シドニー
8/19 南アフリカ37-15アルゼンチン  ポートエリザベス
8/26 ニュージーランド35-29オーストラリア  ダニーデン
8/26 アルゼンチン23-41 南アフリカ  サルタ
9/9 ニュージーランド39-22アルゼンチン   ニュープリマス
9/9 オーストラリア23-23南アフリカ   パース
9/16 ニュージーランド×南アフリカ  アルバニー
9/16 オーストラリア×アルゼンチン  キャンベラ
9/30 南アフリカ×オーストラリア  ブルームフォンテーン
9/30 アルゼンチン×ニュージーランド  ブエノスアイレス
10/7 南アフリカ×ニュージーランド  ケープタウン
10/7 アルゼンチン×オーストラリア  メンドーサ

ニュージーランドVSオーストラリアJSPORTSで見ましたが
やっぱり面白いです

2試合目はオーストラリア頑張ってましたが、やっぱりニュージーランドには勝てませんでしたね
カタカナ弱いので、なかなか選手の名前が覚えられませんが
2019に向けて、4カ国の代表の名前と顔が一致するようになっときたいですね^^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ