アジアラグビーチャンピオンシップ日本代表メンバーはどこ出身が多いの

アジアラグビーチャンピオンシップ2016のメンバーが発表になりました
2015ワールドカップ出場の主力メンバーは海外のスーパーラグビーチームやイギリス・フランス、そして、日本のスーパーラグビーチームサンウルブズと大活躍です
今回のメンバーとバックアップメンバーは次回の2019ワールドカップの主力メンバーになっていく世代なのでしっかりチェックして応援していきたいですね

スポンサードリンク

アジアラグビーチャンピオンシップ新日本代表メンバーの出身校はどこが多いの

出身(在籍)大学と出身高校別に整理してみました

新日本代表メンバーの出身(在籍)大学

FW

帝京大学(4人):小瀧 尚弘(東芝ブレイブルーパス)、坂手 淳史(パナソニック ワイルドナイツ)、東恩納 寛太(キヤノンイーグルス)、森 太志(東芝ブレイブルーパス)
東海大学(2人):テビタ・タタフ(2年)、渡邉 隆之(4年)
立命館大学(2人):宇佐美 和彦(キヤノンイーグルス)、古川 聖人(2年)
関東学院大学(1人):安藤 泰洋(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
同志社大学(1人):北川 賢吾 (クボタスピアーズ)
早稲田大学(1人):金 正奎(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)
拓殖大学(1人):具 智元(4年)
順天堂大学大学院(1人):知念 雄(東芝ブレイブルーパス)
天理大学(1人):ファウルア・マキシ(2年)
慶應義塾大学(1人):村田 毅(NECグリーンロケッツ)
国士館大学(1人):谷田部 洸太郎(パナソニック ワイルドナイツ)
筑波大学(1人):山本 浩輝(東芝ブレイブルーパス)

スポンサードリンク

BK

慶應義塾大学(2人):石橋 拓也(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)、児玉 健太郎(パナソニック ワイルドナイツ)
筑波大学(2人):内田 啓介(パナソニック ワイルドナイツ)、前田 土芽(2年)、山下 一(豊田自動織機シャトルズ)
天理大学(1人):井上 大介(クボタスピアーズ)
東海大学(2人):野口 竜司(3年)、アタアタ・モエアキオラ(2年)
流通経済大学(1人):中嶋 大希(3年)
帝京大学(1人):中村 亮土(サントリーサンゴリアス)
同志社大学(1人):安田 卓平(2年)
早稲田大学(1人):山中 亮平(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
ペナントヒル高校[AUS](1人):ティム・ベネット(キヤノンイーグルス)

ということでトータルは
1位 帝京大学(4+1 5人)
2位 東海大学(2+2 4人)
3位 慶應義塾大学(1+2 3人)、筑波大学(1+2 3人)
5位(2人) 立命館大学・同志社大学・早稲田大学・天理大学
9位(1人)関東学院大学・拓殖大学・順天堂大学大学院・国士館大学・流通経済大学
やはり帝京大学、東海大学が多いようです

新日本代表メンバーの出身高校はどこが多いの

FW

東福岡高校2人:北川・古川
秋田工:安藤・三浦
西条高校:宇佐美
常翔啓光学園:金
日本文理大学附属高校:具
鹿児島実業高校:小瀧
京都成章:坂手
深谷高校:橋本
目黒学院高校:テビタ・タタフ
名護高校:東恩納
日本航空高校石川:ファウルア・マキシ
仙台育英:森
慶應志木:村田
樹徳高校:谷田部
石見智翠館:山本
札幌山の手高校:渡邉
※知念選手はハンマー投げ大学王者でオフ期間のトレーニングに順大ラグビーで練習や試合に参加。トップリーグの東芝に練習生として加入

BK

小倉高校2人:石橋・児玉
東海大仰星2人:野口・山中
深谷高校:中嶋
天理高校:井上
伏見工業:内田
鹿児島実業高校:中村
海星高校:前田
目黒学院高校:アタアタ・モエアキオラ
同志社高校:安田
長崎北高校:山下
ペナントヒル高校[AUS]:ティム・ベネット

ということでトータルは
1番多いのは2人で東福岡高校・小倉高校・東海大仰星・鹿児島実業・目黒学院高校の5校でした
日本代表に選ばれるクラスになると強豪校が多いですが、やはり素材が抜群なのですね

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ