高校日本代表がU19スコットランド代表に勝利 眞野キャプテンのコメントが凄すぎる

近い将来の日本代表候補、2015年度の高校日本代表がU19スコットランド代表に勝利という快挙を成し遂げました
キャプテンのFL眞野泰地選手が逆転トライを挙げ10-7で劇的勝利!!
さんうるぶずの活躍といいこれからラグビーがますます強くなってくる予感がしますね

スポンサードリンク

高校日本代表がU19スコットランド代表に勝利

2勝1杯で迎えた高校日本代表スコットランド遠征の最終戦で高校日本代表はU19スコットランド代表に挑み、試合終了間際に逆転トライを挙げて10-7で劇的勝利をおさめました
監督は新潟工の樋口猛監督です

高校日本代表のスコットランド遠征試合結果

高校日本代表 51-12 スコットランド地域選抜
高校日本代表 14-22 U19スコットランド代表
高校日本代表 43-10 スコットランド地域選抜
高校日本代表 10-7 U19スコットランド代表


Rugby magazine (ラグビーマガジン) 2016年 05月号 [雑誌]

高校日本代表眞野キャプテンのコメント

JRFUのHPよりキャプテンの東海大仰星の真野 泰地選手の素敵過ぎるコメントをこちらでもご紹介します

「歴史を創るという強い気持ちを、自分達のスタイルを、ノーサイドまで貫き通した。ノーサイドの瞬間、スタッフ・選手全員が涙を流し、喜びを分かち合った。今まで取り組んできた練習や試合の数々も、決して上手くいく事ばかりではなかったが、素晴らしい仲間と全員で乗り越えスコットランドに勝つという目標を達成でき、心から嬉しい。最高のメンバー、最高のスタッフであったことを、この結果をもって証明でき、大変嬉しく、また誇りに思う。また桜のジャージーを着てプレーできるように、これからもそれぞれの道で頑張っていきたい。日本からの応援、本当に力となりました。ありがとうございました」
自ら逆転のトライを挙げた眞野キャプテン、キャプテンシーがものすごく強いのかもしれませんね

スポンサードリンク

高校日本代表眞野キャプテンのプロフィール

2015年度の選抜・7人制・花園と3冠を達成した東海大仰星のキャプテン
なんでも、この年代は高校ラグビー界の名将土井監督が湯浅監督にバトンタッチした1年目で、強豪選手が他の強豪校へ流れたと言われている年で、他の代より力が落ちると言われてきた中でのこの結果は本当に嬉しかったと思います
眞野泰地選手は1997(平成9)年6月1日生まれ、18歳。奈良・生駒市出身。生駒ジュニアラグビースクールでラグビーを始め、生駒台小⇒東海大仰星中⇒東海大仰星高。4月からは東海大に
身長171センチ。ポジションはFL。成績は学年10位以内で、特に数学が得意な「理系」だそう。
3年からレギュラー。お兄さんは京産大4年の同じポジションのFL 眞野拓也選手

高校日本代表 出場メンバーの進路

1 鎌田 慎平 東福岡⇒筑波
2 松岡 賢太 京都成章⇒明治 →17.新井(後半0分)
3 安  昌豪 大阪朝鮮⇒明治 →18.服部(後半24分)
4 堀部 直壮 筑紫⇒同志社
5 箸本 龍雅 東福岡3年
6 眞野 泰地 東海大仰星⇒東海大
7 吉永 純也 >東福岡3年
8 後藤 海夏人 茗溪学園⇒筑波 →19.ウォーカー(後半0分)
9 杉山 優平 大阪桐蔭⇒筑波
10 霜鳥 優太 深谷⇒帝京
11 矢野 湧大 大分舞鶴⇒明治 →25.本郷(後半0分)
12 野中 亮志 東海大仰星⇒筑波 →11.矢野(後半30分)
13 シオサイア・フィフィタ 日本航空石川3年
14 モリキ・リード 札幌山の手⇒東海 →24.島田(前半12分)
15 山村 知也 報徳学園⇒明治
16 髙北 卓弥 桐蔭学園⇒東海
17 新井 望友 深谷⇒大東文化
18 服部 綾 東福岡⇒同志社
19 ウォーカー・アレックス拓也 東福岡⇒立命館
20 粥塚 諒 流通経済大柏⇒流経大
21 石井 洋介 桐蔭学園⇒明治
22 多賀 慈綺 関商工⇒中央
23 林田 拓朗 天理天理
24 島田 悠平 國學院久我山⇒慶應
25 本郷 泰司 京都成章⇒帝京
26 中野 将伍 東筑⇒早稲田
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ