愛媛国体ラグビー少年男子の出場選手はどこの高校が多いの?

大阪選抜が、京都選抜を31-12で破りました。おめでとうございます
ラグビー少年男子の組み合わせが決まったようです。

各地域のミニ国体(国体予選)を勝ち抜いた15チームが出場します。

2016の国体は、花園ベスト4の御所実業のメンバーの奈良県が優勝しました。

福岡は九州予選で国体には出場していませんでしたが、2017年度もタレントぞろいの東福岡中心の福岡や大阪・京都どこが優勝でしょうか?

メンバー発表があれば随時追加していきます。

愛媛国体ラグビー少年男子の出場選手はどこの高校が多いの?

愛媛国体ラグビー少年男子の組み合わせと結果

⇒ラグビー少年男子の組み合わせ

1回戦 組合せ 10月1日

スカイフィールド富郷メイン
1.11:00 長崎県選抜 26-35 京都府選抜

2.12:10 秋田選抜52-13福井選抜

3.13:20 愛知選抜57-12徳島選抜

スカイフィールド富郷サブ
4.10:30 福岡県選抜 95-0 北海道選抜

5.11:40  島根(石見智翠館高)88-0 宮城選抜

6.12:50  愛媛選抜19-31石川選抜

7.14:00  神奈川選抜7-35大阪選抜

2回戦  10月2日

スカイフィールド富郷メイン
8.10:30  東京選抜19-22京都府選抜

9.11:40  秋田選抜17-19愛知選抜

10.12:50  福岡県選抜7-13島根(石見智翠館高)

11.14:00  石川選抜7-12大阪選抜

準決勝  10月4日

スカイフィールド富郷メイン
5,7位決定戦
10:30 東京33-7秋田
11:40  福岡55-17石川
準決勝
12:50  京都35-7愛知
14:00  島根14-42大阪

スポンサードリンク

決勝  10月5日

スカイフィールド富郷メイン
10:30 京都12-31大阪
ラグビーマガジン 2017年 11 月号 [雑誌]

愛媛国体ラグビー少年男子の福岡のメンバーはどこが多いの

福岡はやはり、東福岡高校が12選手とダントツに多いです。

3年生だけでなく、2年生の選手も多いです。

監督は福工大城東高の平本健氏です

東福岡高12:荻原壮雅・海庵竜也・平尾剛士・焼山功雅・久保田直之・梶木馨太・南川絋基・福井翔・吉村絋・原口虎太郎・牛嶋憂輔・本山慶都

筑紫丘高3:渡辺元隆・畑田康太朗・吉岡汰我

小倉高2:山口龍慶・東恒太

福工大城東高2:上杉隼平・宮田隆平

東筑高:依藤隆史

福岡高:児玉悠一朗

東海大福岡高:山口楓斗

筑紫高:楢崎海人

他の代表もわかり次第更新します

スカイフィールド富郷へのアクセス

四国中央市富郷町寒川山151番地

⇒スカイフィールド富郷周辺スポットを旅ノートでチェック

三島・川之江インターチェンジから
スカイフィールド富郷メイングラウンドまでの距離:約17km 所要時間約35分
車が前提

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ