サンウルブズ メンバーやヘッドコーチ 2017の日程発表

サンウルブズ メンバーやヘッドコーチ 2017の日程発表

サンウルブズ メンバー発表
田中選手や松島選手、福岡選手も日本代表と近くなってきましたね
田村優選手の弟田村煕選手も参加です
兄弟揃ってのプレーも楽しみですね
サンウルブズ 2017に堀江キャプテンが参加することを表明してくれましたが
2017のメンバーの発表は2016年のメンバー発表と同様に年末になりそうです

ヘッドコーチ(HC)もマーク・ハメット氏はハイランダーズのアシスタントコーチに就任ということで
新しくフィロ・ティアティア氏(45)が就任します
フィロ・ティアティア氏はFWコーチから引き続きなので
前のシーズンの経験を活かしてくれそうです
契約期間はスーパーラグビー2018シーズン終了までの2シーズン。

日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチと連動し
19年W杯に向け日本代表との連携を図っていく方針も表明しています

ただし、
チームが集まるのは1月29日の日本選手権決勝の後となるのが少し気になりますね

今のところサンウルブズ メンバーを表明してくれているのは
堀江キャプテン・松島・レメキ・リアキですが
レメキ選手は11月のテストマッチ ジョージア戦で、試合中に左ひざを痛めて途中交代
前十字じん帯の断裂と診断され、近日中に手術と重傷のため今季の出場は厳しそうです
活躍が楽しみだっただけに残念ですね

スポンサードリンク

サンウルブズ メンバーやヘッドコーチ 2017の日程は

サンウルブズ 新ヘッドコーチ(HC)フィロ・ティアティア氏って

フィロ・ティアティア氏(45)は1971年6月4日生まれ ニュージーランド ウェリントン出身
ニュージーランド代表として2キャップ
スーパーラグビーのハリケーンズとして57キャップ

日本ラグビーに精通しており、
2002年から06年にかけてジャパンラグビー トップリーグのトヨタ自動車でプレーし、52キャップを保有

スーパーラグビー(SR)サンウルブズの1年目の2016年は
マーク・ハメットHCのもとアシスタントコーチとしてFWコーチを務めた

サンウルブズの2017の日程

シーズン前の実戦も、2月18日のトップリーグ選抜との1試合の見込み。
1勝に終わった今季同様、新指揮官にも厳しい航海が待ち受けることになりそうだ。

スーパーラグビーの日本チーム「サンウルブズ(SunWolves)」は2017年に2シーズン目を迎える。2016年の参戦初年度は1勝1分13敗で18チーム中最下位で終えた。

参戦初年度の2016年シーズンは1勝13敗1分と厳しいシーズンとなったが、来季は新HCフィロ・ティアティアの基、1つでも多い勝ち星を期待したい。

2016年はオーストラリアのチームとの対戦が5試合組まれたが、2017年は代わりに強豪揃いのNZのチームと5試合対戦する。さらにサンウルブズにとっての開幕戦は2017年2月25日(土)に2016年の優勝チーム「ハリケーンズ」となった。

プレ 2月25日(土)13:15 北九州スタジアム サンウルブズvsトップリーグ選抜
1 2月25日(土)13:15 秩父宮 サンウルブズvsハリケーンズ
2 3月4日(土)18:55 シンガポール サンウルブズvsキングズ
(28-33)
3 3月11日(土)17:15 ブルームフォンテイン サンウルブズvsチーターズ
(31-32)
4 3月17日(土)19:00 プレトリア サンウルブズvsブルズ
(27-30)
5 3月25日(土)18:55 シンガポール サンウルブズvsストーマーズ
(19-46)
6 4月8日(土) 14:15 ☆秩父宮 サンウルブズvsブルズ
(3-50)
7 4月14日(金)19:35 クライストチャーチ サンウルブズvsクルセイダーズ
8 4月22日(土)17:15 未定 サンウルブズvsハイランダーズ
9 4月29日(土) 19:35 未定 サンウルブズvsチーフス
(17-92)
10 5月6日(土) 18:40 ブエノスアイレス サンウルブズvsジャガーズ
(○36-28)
11 5月20日(土) 19:55 シンガポール サンウルブズvsシャークス
(29-40)
12 5月27日(土)14:15 ☆秩父宮 サンウルブズvsチーターズ
(31-32)
13 7月1日(土) 14:30 ヨハネスブルグ サンウルブズvsライオンズ
(13-26)
14 7月8日(土) 9:30 ケープタウン サンウルブズvsストーマーズ
15 7月15日(土) 12:05 ☆秩父宮 サンウルブズvsブルーズ
6月はウインドウマウスのためスーパーラグビーは休み
対戦チームの( )内の数字は2016年度の対戦結果

⇒サンウルブズ関連グッズも

スポンサードリンク

サンウルブズのメンバー2017

リーチマイケル(チーフス)、マフィ(レベルズ)、ツイヘンドリック(レッズ)はそれぞれのチームと契約済み
正式発表になり次第更新します

1 PR1 稲垣 啓太(パナソニック ワイルドナイツ)
2 PR1 三上 正貴(東芝ブレイブルーパス)
3 PR1 山本 幸輝(ヤマハ発動機ジュビロ)
4 HO 木津 武士 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
5 HO 日野 剛志(ヤマハ発動機ジュビロ)
6 HO 堀江 翔太(パナソニック ワイルドナイツ)
7 PR3 浅原 拓真(東芝ブレイブルーパス)
8 PR3 伊藤 平一郎(ヤマハ発動機ジュビロ)
9 PR3 具 智元(拓殖大学)
10 LO 大野 均(東芝ブレイブルーパス)
11 LO 梶川 喬介(東芝ブレイブルーパス)
12 LO 真壁 伸弥(サントリーサンゴリアス)
13 LO リアキ・モリ(’16 ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ/SR)
14 FL ヴィリー・ブリッツ(NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス)
15 FL エドワード・カーク(’16 ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ/SR)
16 FL ヘル ウヴェ(ヤマハ発動機ジュビロ)
17 No.8 徳永 祥尭(東芝ブレイブルーパス)
18 No.8 松橋 周平(リコーブラックラムズ)
19 No.8 マルジーン・イラウア(東芝ブレイブルーパス)
20 No.8 三村 勇飛丸(ヤマハ発動機ジュビロ)
21 SH 内田 啓介(パナソニック ワイルドナイツ)
22 SH 小川 高廣(東芝ブレイブルーパス)
23 SH 田中 史朗(パナソニック ワイルドナイツ)
24 SH 茂野 海人(NECグリーンロケッツ)
25 SH 矢富 勇毅(ヤマハ発動機ジュビロ)
26 SO 立川 理道(クボタスピアーズ)
27 SO 田村 煕(東芝ブレイブルーパス)
28 SO 田村 優(NECグリーンロケッツ)
29 SO ヘイデン・クリップス(東京ガス)
30 WTB 後藤 輝也(NECグリーンロケッツ)
31 WTB 福岡 堅樹(パナソニック ワイルドナイツ)
32 CTB ティモシー・ラファエレ(コカ・コーラレッドスパークス)
33 CTB デレック・カーペンター(サントリーサンゴリアス)
34 FB 笹倉 康誉(パナソニック ワイルドナイツ)
35 FB 松島 幸太朗(サントリーサンゴリアス)
36 FB リアン・フィルヨーン(NTTドコモレッドハリケーンズ)

サンウルブズのメンバー2016

参考までに2016のメンバーをご紹介しておきます
サンウルブズは日本代表の強化という意味合いもあるので、11月のテストマッチを戦ったメンバーが中心に補強されていくのではないでしょうか。

PR1 稲垣啓太(パナソニック)・三上正貴(東芝)・垣永 真之介(サントリー)・山本幸輝(ヤマハ発動機)・具智元(拓殖大)・平野翔平(東海大)・浅原 拓真(東芝)
HO 堀江翔太(パナソニック)・木津武士(神戸製鋼)・有田隆平(コカ・コーラ)・森太志(東芝)
PR3 三上正貴(東芝)・山本幸輝(ヤマハ発動機)仲谷
LO 大野均(東芝)・真壁伸弥(サントリー)・ティモシー・ボンド・リアキ・モリ・細田佳也(NEC)・宇佐美和彦(キヤノン)
FL 村田毅(NEC)・エドワード・カーク・アンドリュー・デュルタロ・安藤泰洋(トヨタ自動車)
No.8 トーマス・レオナルディ・ファティンガ・レマル(宗像サニックス)
SH 日和佐篤(サントリー)・矢富勇毅(ヤマハ発動機)・井上大介(クボタ)・茂野海人(NEC)
SO 立川理道(クボタ)・トゥシ・ピシ(サントリー)・田村優(NEC)
CTB 山中亮平(神戸製鋼)・デレック・カーペンター(トヨタ自動車)・ジョン・スチュアート・エア・ミフィポセチ(NTTドコモ)
WTB 山田章仁(パナソニック)・アマナキ・ロトアヘア(リコー)・ジョン
スチュワート
FB 笹倉康誉(パナソニック)・山下一(豐田自動織機)・リアン・フィルヨーン(NTT)

2017年はぜひスタジアムに行って遠吠えに参加したいですね!!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ