リーチキャプテンのだるまは両目が入ってる!?

ラグビー日本代表がイングランドのブライトンでウェルカムセレモニーに参加したとき
リーチマイケルキャプテンがお礼にと大きなだるまをブライトン市長に渡していましたね
リーチマイケルキャプテンはプレーはすごいですが、日本語も上手だし、めちゃほのぼのとした人柄ですよね
大きなだるまのプレゼントで市長も大喜びだったようですが、そのだるま目が両方に入っていたのですが。。。

スポンサードリンク

ラグビー日本代表のだるまって?

ラグビー日本代表のだるまの意味が探しても出てこなかったので一般的なだるまの説明を
とここで気になるお名前が
マルク・ダルマゾスクラムコーチ、なんでも日本代表が強くなったと言われる一番のポイントはスクラム
スクラムで押し負けないということだそうですが、そのスクラムを指導したのがダルマゾコーチなんだそう
マルク・ダルマゾ氏は元フランス代表のフッカー。
エディー・ジョーンズHCがダルマゾ氏を招集した理由を
「フランス代表は、体格に勝るサモア代表と対等にスクラムを組んでいる」ということです
そういえば、清宮監督も早稲田を強くするときにフランス流のスクラムを導入しましたよね

スポンサードリンク

あと、スクラムに人生を懸けているマルク・ダルマゾスクラムコーチに欠かせないのが福本通訳だそう、ダルマゾコーチのフランス語を、「関西弁」で選手たちに伝えているのだとか。福本通訳は福本正幸氏のお姉さんだそうです
福本正幸氏は天王寺高校、慶応大学、神戸製鋼でPR(プロップ)として活躍した往年の名選手

リーチキャプテンからのだるまに両目が入っているのは

ウェルカムセレモニーの動画。スーツ姿の選手もかっこいいし、リーチキャプテンがめちゃチャーミングです

だるまの目が両方入っているのは?

だるまを外国人にわかりやすく説明するのは日本人でもむつかしいですよね
しかも両目の入っただるまって!?
私は、だるまの目が白くて願いを込めて最初に左目、願いが叶ったら右目を記入するものだと思っていたのですが、それは願い事をかける場合で、
商売繁昌・家内安全・健康祈願・学業成就・厄除祈願・金運向上・安産祈願・交通安全などは最初から両目を入れ開眼してお守りのように見守ってもらう意味もあるんだとか。赤のだるまには、大願成就をはじめとして、すべてのご祈願に効果があるとされています。
一番シンプルに説明するなら
Dharma is a good luck charm in Japan.って感じでしょうか???

どちらにしても、すごい練習を重ねてきた日本代表の幸運を祈ります!!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ