五郎丸 フランスリーグへレッズからトゥーロンへヤマハは?トップリーグは?

五郎丸選手がオーストラリアのレッズから フランス1部リーグの強豪トゥーロンに移籍するようです
シーズンが重なるため、日本のトップリーグで所属するヤマハ発動機ではプレーしない方針。今季加入したスーパーラグビーのレッズ(オーストラリア)は今季限りで退団する。社員として在籍するヤマハ側は移籍を支援する考えで、今後について話し合いを進める。
5月16日(月)~22日(日)の1週間限定で東京メトロ表参道駅中央改札付近で公開中の「五郎丸さんいくつになっても展」も見逃せません

スポンサードリンク

五郎丸 フランスリーグへ豪レッズからトゥーロンへ

五郎丸選手がフランスリーグにいっちゃったら、2016-2017のトップリーグの試合には出ないことになります
五郎丸ファンとしてはフランスまで追いかけれないし、めちゃくちゃショックです

五郎丸選手は淡々と日本ラグビー界のためにいろんな仕事をこなしてくれていましたが、15年W杯の後、今後2年は「個人の勝負をする」と位置付けているので、ステップアップのためにフランスリーグに新たな挑戦をするのですね

これだけ、人気者になっちゃったら、海外生活は国内よりも格段にプライベートが確保されるので、海外での活動がいいのかもしれませんね

五郎丸はトップリーグの試合には出ないの?

今もレッズという海外のチームで活躍しているのにレッズとトゥーロンはどう違うの?
って素朴な疑問が起こるかと思いますが、そのことを説明しますと

レッズはスーパーラグビーのチームです。スーパーラグビーはニュージーランド・オーストラリア・南アフリカの南半球中心のリーグで、日本とアルゼンチンが今シーズンから参戦しました
スーパーラグビーの日程は、2016は2/26~7/17までがレギュラーシーズン、7/22~8/6がSuper Rugby Qualifiers(ファイナルシリーズ)です

スポンサードリンク

五郎丸選手が社員として所属するヤマハの試合があるTL(トップリーグ)は8/26から1/14までなので、スーパーラグビーとトップリーグは両立できます
なので、サンウルブズの選手たちや海外のスーパーラグビーのチームで活躍している選手も両立できます

が、トゥーロンが所属しているフランスリーグ・トップ14は、毎年8月から翌年6月にかけて開催されるので、日本のトップリーグと開催時期が重なっていますので、五郎丸選手は日本のトップリーグには出場しないことになります

五郎丸選手が行く フランスリーグ・トップ14のトゥーロンって

フランスリーグ・トップ14はフランスの最高峰であり、欧州を代表するリーグ戦のひとつ。1892年に発足しており、120年近い歴史をもちます。約8万人がスタンドを埋める人気のリーグです。
その中でもトゥーロンは、最も資金力豊富なラグビークラブのひとつで、チームの創設は1908年と100年以上の歴史がある古豪、南半球や欧州他国から超一流選手をかき集め、2014-2015シーズンのヨーロピアン・チャンピオンズカップを制して史上初の欧州3連覇を達成。トップ14での優勝回数も4度(1931年、1987年、1992年、2014年)と名門です

また、トゥーロンには、以前五郎丸選手のキックの元を作った、ジョニー・ウィルキンソン選手(元イングランド代表)も在籍していました。

五郎丸選手の試合を日本で見るには

五郎丸選手は6月のテストマッチ(カナダ・スコットランド2戦)の日本代表候補に選ばれているので、この3試合にはアクシデントがない限り出場すると思います
⇒日本代表のスコットランド代表戦って
また、7月30日には静岡・エコパスタジアムで、トゥーロンVSヤマハ発動機の親善試合が予定されています。

五郎丸さんいくつになっても展

⇒こちらの花王の560シアターどれも素敵すぎます56本公開されています

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ