東海大学ラグビーの藤田の進路や新主将は?

東海大学ラグビーは2015年度は2016年1月11日秩父宮ラグビー場で6連覇中の帝京大学に27-17と残念ながら敗れました
帝京の圧勝かと思っていましたが、東海大も強かったですね。フィジカルの印象が両チーム近かったですね
東海大学の主将のフランカーの藤田は175cmの96kgとそんなに大きな体ではありませんが、がむしゃらさがすごいようです
トップリーグの東芝への進路が決まっており、東海大学OBで日本代表キャプテンのリーチマイケルも認める選手だそうです
いまや、帝京大学に次ぐ地位を築いた東海大学の藤田選手の他の4年生の進路や新体制について調べてみました

スポンサードリンク

東海大学ラグビー部の進路は

藤田主将は2015年2月 3年生の時に東芝のトレーニング(事実上のトライアウト)に参加し決まったようですね
持ち味の低さと鋭さをいかんなく発揮したようです
サンウルブズでも活躍の平野 翔平選手はパナソニックです
これからのトップリーグでも楽しみです!!

東海大学ラグビーの進路

帝京大学との大学選手権決勝出場選手を中心に進路をご紹介します
2 HO津田 将 (東海大仰星)  172cm/96kg 大学院進学
3 PR/HO平野 翔平(東福岡)  178cm/125kg パナソニック ※スーパーラグビー サンウルブズメンバー
4 No.8/FL景山航(東海大相模) 177cm/95kg 未定
5 FL/LO橋本皓(東海大仰星)  181cm/97kg 神戸製鋼所
7 FL藤田貴大(青森北)  175cm/96kg 東芝
10 SO/CTB/FB野口大輔(東海大仰星)   178cm/90kg 近鉄グループホールディングズ
11 WTB石井魁(保善) 178cm/85kg  東芝
12 WTB/CTBオスカ・ロイド(fresh water)   173cm/77kg 宝来館
14 WTB/FB近藤英人(東海大仰星)   178cm/85 kg  クボタ

スポンサードリンク

五十嵐優(東海大相模)キャノン、佐々木健太(仙台育英)東芝、他には、警視庁・福岡県警察・東京消防庁と警察関係の公務員も多いのですが校風なのでしょうか?

東海大学ラグビー2016年度 主将はじめ新幹部

帝京の一人勝ちを防いでくれるのは東海大学でしょうか?藤田主将の後を引き継ぐのは、磯辺裕太選手です

東海大学ラグビーの2016年度新体制

主将:磯辺裕太(西陵)No.8/FL 174cm/90kg
副将:湯本睦(東海大仰星)SH 165cm/71kg 東海大仰星高校
FWリーダー:渡邉隆之(札幌山の手)PR 180cm/120kg 札幌山の手高校時代は日本代表候補
BKリーダー:金成志(大阪朝鮮)SO / CTB 181cm/82kg

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ