桐蔭ラグビー メンバーは斉藤直人選手の進路は早稲田?

桐蔭ラグビー メンバーは各学年30人前後いるので100人近い部員数になります
10数名が寮生活をしているようです
今の3年生が50期で部員28名いるようです
2年前の準優勝のキャプテンは早稲田で活躍している横山 陽介選手です
桐蔭学園の藤原秀之監督が「私が見てきた中で最高のスクラムハーフ」と絶賛する齋藤直人キャプテンの進路も気になりますね

スポンサードリンク

桐蔭ラグビー メンバー

石見智翠館戦の桐蔭ラグビーメンバー
1.高北卓弥 3年 1997/04/28 HO高校日本代表候補173cm/105kg
2.原田衛  1年 1999/04/15
3.石田楽人 3年 1998/01/09 PR3高校日本代表候補180cm/103kg 専修
4.高橋広大 2年 1998/05/09
5.石井洋介 3年 1997/08/18 FL7高校日本代表候補182cm/92kg 明治
6.柴田 徹 3年 1997/05/12
7.川勝自然 2年 1999/02/12
8.栗原由太 3年 1997/10/12 NO.8高校日本代表候補178cm/87kg 慶應
9.斉藤直人 3年 1997/08/26 キャプテン SH高校日本代表候補165cm/65kg 早稲田
10.渡邉晃生 2年 1999/01/01
11.大木 魁 2年 1998/05/02
12.斉藤大朗 2年 1999/02/05
13.甲山大悟 3年 1997/09/18
14.宮川翔太 3年 1997/11/10
15.床田聖悟 3年 1997/09/27 CTB13高校日本代表候補179cm/70kg
16.栗山塁  2年 1998/08/13
17.相良隆太 2年 1998/12/26
18.細木康太郎 1年 2000/01/28
19.菅井滉太 2年 1998/10/10
20.江川隼人  3年  1997/10/31
21.田村魁世 1年 1999/12/15
22.山田雅也 2年 1998/07/03
23.濱野剛己 2年  1998/05/15
24.疋田大河 2年 1998/06/29
25.黒木陽斗 1年 2000/02/14

スポンサードリンク

石見智翠館戦には出ていませんでしたが、WTB11高校日本代表候補の塩田 一成選手1997/4/7 176cm/78kgも決勝は出てくるでしょう
塩田 一成選手は2年の時から高校日本代表候補に選ばれています

東福岡もそうですが、強豪校でも1年・2年の割合が結構高いのにビックリですね

桐蔭ラグビーの進路は?斉藤直人選手は?

スクラムハーフの斉藤直人選手は早稲田大学にスポーツ推薦で決定しています
NO.8の栗原由太選手は慶應
フランカー石井洋介選手は明治
ウィングの塩田一成選手は帝京
プロップの石田楽人選手は専修に決まっているようです

桐蔭ラグビーの進路

1.高北卓弥 東海大 HO高校日本代表候補
3.石田楽人 専大 PR3高校日本代表候補
5.石井洋介 明大 FL7高校日本代表候補
6.柴田 徹 早大
8.栗原由太 慶大 NO.8高校日本代表候補
9.斉藤直人 早大 SH高校日本代表候補
13.甲山大悟 成蹊大
14.宮川翔太 進学希望
15.床田聖悟 立大 CTB13高校日本代表候補
20.江川隼人 信州大

14.宮川翔太選手は他大学から推薦の話しも来ていたそうですが、父の母校である早大への進学を希望し、16日に行われるセンター試験に臨むそうです

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ