ラグビー日本代表の愛称は?

ニュージーランド代表はオールブラックス、オーストラリア代表はワラビーズと愛称があるのですが、日本代表はエディジャパンと呼ばれることが多いですが、愛称ってあるのでしょうか?
海外メディアではブレイブ・ブロッサムズと使われているようですが?

スポンサードリンク

ラグビー日本代表の愛称は

ラグビー日本代表の愛称はやはりブレイブ・ブロッサムズというようです。
日本代表ジャージーにある桜と「勇敢」を意味する「ブレイブ」を合わせたものだそう
チェリーブロッサムズもあるようですよ
以前、平尾氏が監督として臨んだ1999年ワールドカップでは
オールブラックスの選手として有名だったグレアム・バショップやジェミー・ジョセフといった選手が入っていたことから、「チェリーブラックス」
よ呼ばれたこともあるようです
日本では監督の名前をとってエディジャパンが浸透してるように思いますが

ラグビー各国代表の愛称は?

それぞれのチームに愛称があるようなので、ご紹介しますね

プールA

オーストラリア
ワラビーズ:小型カンガルー

イングランド
特になし
A代表はサクソンズ(Saxons)と呼ばれるそうです

ウェールズ
レッドドラゴンズ:赤いユニフォームと国旗に描かれた伝説の竜

フィジー
フライング・フィジアンズ:変幻自在のパスワークとランニングから

ウルグアイ
ロス・テロス:南米タゲリという鳥

スポンサードリンク

プールB

南アフリカ
スプリングボクス:南アフリカを代表する敏捷な動物。右胸の図柄
1906年~1907年の英仏遠征の前に、自分たちでニックネームを決めたそう。ニックネームが定着してからワッペンを付けるようになったそうです

スコットランド
特になし

サモア
マヌー・サモア(Manu Samoa):サモアの人?

日本
ブレイブ・ブロッサムズ

アメリカ
イーグルス:わし

プールC

ニュージーランド
オールブラックス:黒のユニフォーム

アルゼンチン
ロス・プーマス:エンブレムに描かれているアルゼンチン原産のジャガーの一種(Yaguareté)がプーマと間違えられて報道され、それが広まったため

トンガ
イカレ・タヒ:海鷲

ジョージア
レロス:ジョージアの民俗スポーツである球技

ナミビア
ウェルウィッチアス:ナミビアのナミブ砂漠に分布するグネツム綱に属する裸子植物

プールD

アイルランド
特になし

フランス
レ・ブルー:フランス語で青

イタリア
アッズーリ:イタリア語で青

ルーマニア
オークス:エンブレムの樫の葉

カナダ
メイプルリープス:国旗にちなんだ楓のエンブレム

Jsportsなら48試合生中継
⇒今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ