ラグビー日本順位は?世界の順位はどうやって決まるの?

日本のランキングが11位に上がりました!!対戦相手のスコットランドが10位から12位になって、なんと日本がスコットランドより世界ランキングが上になりました。同じグループのサモアも10位にあがったのでプールBは南アフリカ(6位)・サモア(10位)・日本(11位)・スコットランド(12位)・アメリカ(16位)とどこが決勝リーグに上がってもおかしくない状況ですね
それにしても、ラグビー世界ランキングがコロコロ変わります。一体いつ変わるのか?いったい誰がどうやって決めているのか?調べてみました

スポンサードリンク

ラグビー日本順位がかわりました?

それにしても、ラグビーランキングめちゃくちゃコロコロ変わりますよね
日本代表の世界の順位は2014年には最高 世界ランク9位にまで上がっていましたが、ワールドカップ前には15位まで下がっていて、直前には13位、南アフリカに勝利して11位に!!
一桁も夢じゃなくなりました

ラグビー世界の順位はどうやって決まるの

ラグビーの世界の順位はラグビーユニオンの国際統括団体 IRB(国際ラグビー評議会)がテストマッチでの成績を基にポイント化しIRBランキングを作成しています
さらに、2014年11月19日からラグビーの統括団体であるIRBが組織名称を変更し「World Rugby (ワールドラグビー)」に組織名称がかわりました。
まさにWorld Rugby Rankings世界ラグビーランキングですね
ワールドラグビーの本部はアイルランドのダブリンに置かれており、ランキングは毎週月曜日に発表されます。

スポンサードリンク

世界のラグビーの順位とワールドカップ優勝回数

日本が11位の今日のランキングと各国の優勝回数を
1.ニュージーランド 92.89 第1回1987優勝 第2回3位 第3回準優勝 第5回3位 第7回2011優勝
2.オーストラリア 86.67 第2回1991優勝 第4回1999優勝 第5回準優勝 第7回3位
3.イングランド 85.04 第2回準優勝 第5回2003優勝 第6回準優勝
4.ウエールズ 84.63 第1回3位
5.アイルランド  84.40
6.南アフリカ 81.15 第3回1995優勝第3回3位 第4回3位 第6回2007優勝
7.フランス 81.12 第1回準優勝 第3回3位 第4回準優勝 第7回準優勝
8.アルゼンチン 78.39 第6回3位
9.フィジー 77.04
10.サモア 76.18
11.日本 76.18
12.スコットランド 75.88
13.ジョージア 72.62
14.トンガ 72.43
15.イタリア 70.53
16.アメリカ 69.32
17.ルーマニア 66.28
18.カナダ 65.17
19.ウルグアイ 62.11
20.ナンビア 61.85


Rugby World Cup 2015 ラグビーワールドカップ 2015 【ムック】

やっぱり、日本が南アフリカに勝ってつくづくすごいことですね。ラグビーを盛り上げるのは究極は勝つのが一番。ってここ2・3日のマスコミ報道を見ていたら思います。私もしっかり応援したいと思います

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ