ラグビー 日本代表 テストマッチ 日程2016秋 ランキングがWCに重要って

ラグビー 日本代表の2016秋のテストマッチの日程と対戦相手が発表になりました
ラグビー 日本代表の新監督ジョセフさんが初めて指揮を執る試合として注目されます
秩父宮での試合もあります
ジェイミー・ジョセフ監督はエディー・ジョーンズの後任としてラグビー 日本代表をどうまとめていくか楽しみですね

スポンサードリンク

ラグビー 日本代表 テストマッチ 日程2016秋

ラグビー 日本代表のテストマッチの日程が発表になりました
6月のカナダ・スコットランドとのテストマッチでは
カナダ代表22-26日本代表、スコットランド代表には13-26,16-21で2連敗しているので秋のテストマッチは勝利してランキングを上げて欲しいですね

日本代表 テストマッチ 日程2016秋

11/5(土) アルゼンチン(秩父宮)
⇒日本代表vsアルゼンチンについてはこちらを
11/12(土) ジョージア(ジョージア)
11/19(土) ウェールズ(ウェールズ)
11/26(土) フィジー(フランス)

日本代表のテストマッチの結果が2019のワールドカップに関係します

6月のテストマッチの後、世界ランクが10位から12位に後退しています
2019年ワールドカップのプール戦の組み合わせ抽選は2017年5月に実施されます
今のままの順位だと、間違いなく「死のプール」が待っています

スポンサードリンク

2019ワールドカップ大会に参加できるチームは合計20チームで、2015年のワールドカップで予選グループで3位以内に入ったチーム12チームは参加が決まっています。
残りの8チームは各地域の予選で決定されます。
組み合わせは2017年5月時点の世界ランキングをもとに1〜4位、5~8位、9位以下のグループに割り振られ抽選が行われます。
5~8位のグループに入ると格上のチームは1〜4位の1チームのみとなりますが、9位以下に入ると、格上のチームが2チームとなりワールドカップの予選突破(5チーム中2位以内)が厳しくなります
日本の今の世界ランキングは12位なので、組み合わせ抽選の5月の時点で8位以内に入って5~8位のグループに入り、ベストエイトを実現したいところですが
アルゼンチン7位、ジョージア11位、 ウェールズ5位、フィジー10位と全て格上なので厳しい戦いになりそうです

世界ランキング

1.ニュージーランド 96.30
2.イングランド 89.49
3.南アフリカ 85.08
4.オーストラリア 84.23
5.ウェールズ 82.49
6.アイルランド 81.67
7.アルゼンチン 81.44
8.フランス 80.75
9.スコットランド 80.44
10.フィジー 75.49
11.ジョージア 75.23
12.日本 74.95
13.イタリア 72.23
14.サモア 71.37
15.トンガ 69.47
16.ルーマニア 68.74
17.アメリカ 65.60
18.カナダ 64.53
19.ウルグアイ 63.56
20.ナミビア 62.78
世界ランキングを見ると日本に2勝したスコットランドもまだ8位に上がれていないのですね。格上に勝たないとランキングが上がらないのですね

ジョセフ監督の日本代表のメンバーは五郎丸は?

⇒ジェイミー・ジョセフ新HCについてはこちらの記事を
6月のカナダ戦、スコットランド戦はスーパーラグビー真っ最中の時期でしたが、11月はトップリーグの後半なので、選抜するのもむつかしいです
また、フランスリーグ トップ14に挑戦している五郎丸選手はこのテストマッチには参加するのでしょうか?
シーズン、真っ最中なので厳しいでしょうが、日本のファンとしては久しぶりに五郎丸選手のキックみたいですね

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ