ラグビーワールドカップ2015の優勝候補を世界ランキングでチェック

ラグビーワールドカップ2015いよいよ秒読みですね
ラグビー初心者の私はどうしても日本代表やイケメンに注目しがちですが、ここで全体についてもう少し客観的に調べてみたいと思います

スポンサードリンク

ラグビーワールドカップ2015の優勝候補は

やっぱり優勝候補は世界ランキング1位、前回の優勝国のニュージーランド代表(オールブラックス)
本気のハカも楽しみですね
開催国で気合の入っているイングランド
大型選手が揃い毎回上位に食い込む南アフリカ代表

ラグビー世界ランキング

9月9日現在の世界ランキングはどうなんでしょうか?(2015年6月の時点の順位です)
1.ニュージーランド(1位 93.7)
2.オーストラリア(6位 82.95)ここにきてランクアップしてきてます
3.南アフリカ(2位 88.23)
4.イングランド(4位 85.40)
5.ウェールズ(5位 84.07)
6.アイルランド(3位 85.76)←ランクダウン
7.フランス(7位 79.74)
8.アルゼンチン(8位 78.23)
9.フィジー(11位 74.57)
10.スコットランド(10位 74.79)
11.トンガ(12位 74.12)
12.サモア(9位 75.39)←ランクダウン
13.日本(13位 73.70)
14.イタリア(15位 71.85)
15.アメリカ(16位 67.61)
16.ジョージア(14位 72.16)
17.ルーマニア(18位 66.23
18.カナダ(17位 66.83)
19.ウルグアイ(21位 62.11)
20.ナミビア(22位 58.27)

ラグビーワールドカップ歴代優勝国

2011(ニュージーランド) 優勝:ニュージーランド 準優勝:フランス 3位:豪 州
2007(フランスほか)   優勝:南アフリカ 準優勝:イングランド 3位:アルゼンチン
2003(豪州)       優勝:イングランド 準優勝:豪 州  3位:ニュージーランド
1999(ウェールズほか) 優勝:豪 州 準優勝:フランス 3位:南アフリカ
1995(南アフリカ) 優勝:南アフリカ 準優勝:ニュージーランド 3位:フランス
1991(イングランドほか) 優勝:豪 州 準優勝:イングランド 3位:ニュージーランド
1987(NZ/豪州) 優勝:ニュージーランド 準優勝:フランス 3位:ウェールズ

スポンサードリンク

ラグビーワールドカップ予選プール

今の世界ランキングで予選プール及び決勝ステージを予想すると

プールA

オーストラリア
イングランド
ウェールズ
フィジー
ウルグアイ

プールB

南アフリカ
スコットランド
サモア
日本
アメリカ

プールC

ニュージーランド
アルゼンチン
トンガ
ジョージア
ナミビア

プールD

アイルランド
フランス
イタリア
ルーマニア
カナダ

こうやってみると、日本のプールBは南アフリカは別格ですが、2番手のスコットランドが10位なのでまだ可能性のあるグループなのですね。初めての決勝トーナメント期待してます!!

ラグビーワールドカップ決勝トーナメントの組み合わせ

ラグビーワールドカップ決勝トーナメントの組み合わせにも世界ランキングから国を仮に当てはめてみました

準々決勝

10月17日 プールC 1位ニュージーランドVSプールD 2位フランス
     プールB 1位 南アフリカVSプールA 2位イングランド
10月18日
     プールD 1位アイルランドVSプールC 2位アルゼンチン
     プールA 1位オーストラリアVSプールB 2位スコットランド(日本)

準決勝

10月24日ニュージーランドVS南アフリカ
10月25日アイルランドVSオーストラリア
3位決定戦
10月30日南アフリカVSオーストラリア
決勝
10月31日ニュージーランドVSアイルランド

なかなかすごい組み合わせですね。ラグビーは番狂わせの少ないスポーツと言われますが
開催国のイングランドの活躍も楽しみですね

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ