ラグビーワールドカップ日本の対戦相手のイケメン注目選手

ラグビー選手って意外?とイケメンが多いんですよ
特にバックスの選手はいい感じに筋肉質でかっこいいんです(偏見が入っていますが)
今回のワールドカップの日本代表ならやっぱり五郎丸選手かなグランドに立つ姿がメチャかっこいいですよ
日本代表の個人得点記録も史上最多を更新中です
もちろん、対戦相手にもイケメン選手が

スポンサードリンク

ラグビーワールドカップ日本の対戦相手のイケメン注目選手

南アフリカ代表 パトリック・ランビー

第一戦目の対戦相手南アフリカの若き司令塔パトリック・ランビー
生年月日1990年10月17日
身長/体重177cm/90kg
ポジションSO/FB(スタンドオフ/フルバック)
キャップ数40
パトリック・ランビーは南アフリカ代表の正統派イケメン。177cmと決して身体は大きくはないが、判断とキックに優れる万能BK(バックス)。スーパーラグビーでは、シャークス(南アフリカ)でプレー。
20歳で代表デビューし、2011年ワールドカップにもFB(フルバック)として4試合に出場

スポンサードリンク

スコットランド代表 リッチー・グレイ

208cmの長身を誇る金髪の王子様系イケメン
生年月日1989年8月24日
身長/体重208cm/128kg
ポジションLO(ロック)
キャップ数44
王子様系イケメンながらポジションLO
ファンは金髪のカツラを被って応援するのだそう。ランニング能力も高い。身長198cmの弟・ジョニー(21歳)と代表でLO(ロック)コンビを組むのも楽しみですね

ちなみに、五郎丸選手のプロフィールは
身長/体重は185/99kg
生年月日1986/03/01
ポジションFB
キャップ数53

しっかりチェックしましょうね

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ