ラグビー世界ランキングが落ちてる!!

ラグビー世界ランキングがなんと15位に落ちています
一時は9位まで上がっていたのにワールドカップを前に大丈夫かちょっと心配です

スポンサードリンク

ラグビー世界ランキング

ラグビー世界ランキング日本は最近まで13位だったのですが、いつの間にか15位に!!
2014年11月10日に発表された世界ランキングでは、過去最高となる9位まで上がっていたのに
ワールドカップ前に落ちてるのは気になります。
パシフィック・ネーションズ カップで1勝3敗がきいたのかな?
実力は確かに上がってるように思うけど、ここ一番の勢いが足りないような
16位のアメリカは7人制のワールドカップで優勝するくらいのスピードとパワーを発揮しているので。。。

スポンサードリンク

ラグビー世界ランキング 2015.8.14

1.ニュージーランド 92.72
2.アイルランド  86.89
3.オーストラリア 86.84
4.イングランド 85.40
5.南アフリカ 84.37
6.ウエールズ 82.94
7.フランス 79.74
8.アルゼンチン 79.17
9.フィジー 77.04
10.トンガ 75.25
11.サモア 75.14
12.スコットランド 74.79
13.ジョージア 72.16
14.イタリア 71.85
15.日本 71.15
16.アメリカ 69.10
IRBラグビー世界ランキングhttp://rugby-rp.com/nw_ranking.asp

ラグビー世界ランキング 2015.6

ワールドカップで日本と対戦するチームの最新世界ランキングをチェックすると
南アフリカ:2位⇒5位
サモア:9位⇒11位
スコットランド10位⇒12位
日本:13位⇒15位
アメリカ:16位⇒16位
南アフリカ・サモア・スコットランドも少し順位は落ちていますが、どうでしょうか
15日は「リポビタンDチャレンジカップ2015」の世界選抜戦は18時に秩父宮ラグビー場でキックオフです!!

追加
8/27にチェックしたところ、世界ランキングはイタリアと変わり14位に、初戦で当たる南アフリカはイングランドと変わり4位に上がっていました

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ