リオ五輪のラグビーの日程と女子7人制のオリンピックまでのスケジュールは

リオ五輪からラグビーの7人制が男女共新しく追加されました。11月に男女ともアジア予選で優勝して、オリンピック出場権を勝ち取っています。ワールドカップで日本代表が南アフリカに奇跡的な勝利をして五郎丸人気と相まってラグビーが注目され嬉しい限りですが、7人制はなかなか厳しい道のりのようです。7人制ラグビーはオリンピック競技として初の実施で、2020年東京オリンピックでも競技種目です

スポンサードリンク

リオ五輪のラグビーの日程

ブラジルのリオデジャネイロで2016年に開催されるリオデジャネイロオリンピックのラグビーは7人制ラグビーです。
会場は男女ともデオドロ・アレーナであり、男子は8月6日から8日、女子は9日から11日まで2日間に渡って実施されます。
[1]。大会は実施される

リオ五輪のラグビーは7人制

五郎丸で盛り上がったワールドカップのラグビーは15人制でしたが、オリンピックに採用されたのは7人制です
オリンピックに7人制ラグビーは、スピード感があり強豪国以外にも優勝のチャンスがある競技ということで選ばれたようです

リオ五輪の女子ラグビーの出場チーム

リオ五輪の女子ラグビーの出場チーム12チームのうち11チームは決定しています
あと1チームは6月の世界最終予選で決定します

ワールドラグビー女子セブンズシリーズの上位4チーム 2015年5月23日決定

ニュージーランド
カナダ
オーストラリア
イギリス

南米予選 1チーム 2015年6月8日決定

コロンビア

北中米予選 1チーム 2015年6月14日決定

アメリカ合衆国

ヨーロッパ予選 1チーム  2015年7月12日決定

フランス

アジア予選 1チーム  2015年11月29日決定

日本

アフリカ予選 1チーム  2015年9月27日決定

南アフリカ

オセアニア予選 1チーム  2015年11月15日決定

フィジー

スポンサードリンク

世界最終予選 1チーム  2016年6月決定予定

アイルランドで開催

開催国 ブラジル

ワールドラグビー女子セブンズシリーズ

オリンピックイヤーですが、ワールドラグビー女子セブンズシリーズが例年通り11月から5月にかけて、6カ国持ち回りのサーキット方式で行われています。2015-16シーズンにはコアチーム昇格決定戦を行い、日本とアイルランドがコアチームに昇格しています!!

ドバイセブンズ(セブンズシリーズとの共催)

HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ 2015-2016 第1戦 ドバイ大会
日本は昨季のシーズン成績で4位のイングランド、同3位の豪州に敗れ、ボウル戦に、ボウル戦決勝戦でブラジルを破り、ボウル優勝で大会順位9位

ブラジルセブンズ(サンパウロで開催)

HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ 2015-2016 第2戦 ブラジル大会
2月20日(土)
11:00(日本時間20日22:00)日本 5-38 イングランド
14:06(日本時間21日01:06)日本 7-36 フランス
16:50(日本時間21日03:50)日本 5-27 ブラジル
日本はプール3戦3敗。ボウル準決勝でスペインと対戦へイングランド代表
2月21日(日)
20日の戦績によって決定

USAセブンズ(アトランタで開催)

HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ 2015-2016 第3戦 USA大会
3月4~6日

BCセブンズ(ラングフォードで開催)カナダ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ