トップリーグのベストフィフティーンの出身校を調べてみました

トップリーグもパナソニックの優勝で幕を閉じましたが、東芝本当に惜しかったですね。トップリーグのベストフィフティーンやMVPも発表されました。新人賞はロックの小滝尚弘(東芝)が受賞しました。ラグビー人気でトップリーグを目指したいと思う子供たちも増えたと思います。トップリーグのベストフィフティーンに選ばれる選手の出身校はどこか気になりますね。出身校を調べてみました。また、2014年度のベストフィフティーンもご紹介しておきます

スポンサードリンク

トップリーグのベストフィフティーンの出身校

ポジション 2015-2016 2014-2015
PR1 稲垣 啓太(パナソニック)3季連続3回目 新潟工業高校→関東学院大学 稲垣 啓太
HO 堀江 翔太(パナソニック)3季連続6回目 島本高校→帝京大学 堀江 翔太
PR3 浅原 拓真(東芝)初受賞 甲府工業高校⇒法政大学 山下 裕史(神戸製鋼)
LO アンドリース・ベッカー(神戸製鋼)2季連続2回目 元南アフリカ代表 アンドリース・ベッカー
LO ヒーナン ダニエル(パナソニック)2季ぶり5回目 元オーストラリア代表 伊藤 鐘史(神戸製鋼)
FL 金 正奎(NTTコミ)初受賞 啓光学園⇒早稲田大学 アダム・トムソン(キヤノン)
FL リーチ マイケル(東芝)2季連続4回目 札幌山の手高校→東海大学 リーチ マイケル
NO8 アマナキ・レレィ・マフィ(NTTコミ)初受賞 花園大学 堀江 恭佑(ヤマハ)
SH 田中 史朗(パナソニック)2季連続5回目 伏見工業高校→京都産業大学 田中 史朗
SO ベリック・バーンズ(パナソニック)3季連続3回目 元オーストラリア代表 ベリック・バーンズ
WTB 江見 翔太(サントリー)初受賞 学習院高等科⇒学習院大学 山下 楽平(神戸製鋼)
WTB 北川 智規(パナソニック)2季ぶり7回目 東山高校⇒関東学院大学 山田 章仁(パナソニック)
CTB リチャード・カフイ(東芝)初受賞 ニュージーランド元代表 松島 幸太朗(サントリー)
CTB JP・ピーターセン(パナソニック)初受賞 南アフリカ代表 ジャック・フーリー(神戸製鋼)
FB 五郎丸 歩(ヤマハ)5季連続5回目 佐賀工業高校→早稲田大学 五郎丸 歩(ヤマハ)

こうやって見ると、受賞している外国選手はみんな強豪国の元代表なんですね
こうやって、すごいプレーヤーをまじかに見れるので、これからもどんどんラグビー見に行きたいですね

スポンサードリンク

トップリーグ MVP

堀江 翔太(5季ぶり2回目)

新人賞

小瀧 尚弘 東芝ブレイブルーパス 鹿児島実業高校⇒帝京大学

最多トライゲッター

安藤 泰洋 トヨタ自動車ヴェルブリッツ 6トライ (初受賞) 秋田工業高校⇒関東学院大学
江見 翔太 サントリーサンゴリアス 6トライ (初受賞)

得点王

五郎丸 歩 ヤマハ発動機ジュビロ 83得点 2T 23G 9PG (3季ぶり3回目)

ベストキッカー賞

ベリック・バーンズ パナソニック (2季連続2回目)
ワイルドナイツ キック成功率(G・PG)90.91%
(G:21回中19回成功 90.48%、PG:12回中11回成功 91.67%)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ