大学ラグビーのリーグって

大学ラグビーの強豪校というと今はぶっちぎりで帝京大学ですが、関東だけでなく全国で大学ラグビーリーグはあります
大学ラグビーの頂点を決める大学ラグビー選手権にはファーストステージの優勝チームだけが関東10チーム・関西5チームと戦うことができます

スポンサードリンク

大学ラグビーのリーグは

大学ラグビーのリーグと前回の上位チームをご紹介します

関東大学ラグビー対抗戦

帝京大学、早稲田大学、明治大学、慶應義塾大学、筑波大学

関東大学ラグビーリーグ

流通経済大学・東海大学・法政大学・大東文化大学・中央大学

関西大学リーグ

関西学院大学、京都産業大学、同志社大学、天理大学、立命館大学

北海道リーグ

優勝校は大学選手権予選に出場するために北海道東北代表決定戦に出場する

スポンサードリンク

東北リーグ

優勝校は大学選手権予選に出場するために北海道東北代表決定戦に出場する
2014年度の第51回全国大学選手権大会には東北学院大学が北海道東北代表として出場

東海北陸リーグ

優勝校は大学選手権の関西第5代表決定戦の予備選である東海北陸地区代表決定戦に出場する権利があるが、全国地区対抗の東海北陸地区代表決定戦への出場を選択
2014年度は朝日大学が、東海・北陸・中国・四国代表として出場し、セカンドステージに進んでいる

中国四国リーグ

Aリーグ・Bリーグに別れていて、それぞれで1回戦総当りを実施する。リーグ戦終了後に四国地区の第1代表と第2代表を決定する両リーグ1位同士の順位決定戦を1試合行う。

九州リーグ

上位決定トーナメントの1位チームが九州代表として全国大学選手権大会に出場する権利を得る。
2014年度は福岡工業大学が九州大小としてファーストステージに出場

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ