トップリーグ優勝はパナソニック トップリーグの順位は?

トップリーグ決勝も3位決勝戦もすごくいい試合でしたね
ラグビートップリーグの決勝はパナソニックが27―26で東芝を破り、3連覇を果たしました。また、その前に行われた3位決定戦は22-26でヤマハが逆転で神戸製鋼を破って3位に!!
どちらも熱戦だったので、寒い中秩父宮まで行った方は大満足だったと思います

スポンサードリンク

トップリーグ優勝はパナソニック

MVPはヘイデンパーカー選手でした!!
最後のキックはユーミンのノーサイドが頭の中をぐるぐるしました

トップリーグ決勝 パナソニックVS東芝

前半3分パナソニック西原のトライ+パーカーのコンバージョン、その4分後リーチマイケルのトライ+小川のコンバージョンで7-7
18分に東芝の山本がトライ+小川のコンバージョン、パナソニックの児玉の幻のトライ
24分パナソニック堀江のトライ+パーカーのコンバージョンで14-14、38分パーカーのペナルティキック成功で17-14
後半 8分パナソニックのパーカーのPGで20-14、20分パナソニックの南アフリカ代表ピーターセンのトライ+パーカーのコンバージョンで27-14と東芝を突き放したと思いましたが、28分 東芝ニコラス・クラスカの見事な走りでトライ+小川のコンバージョンで27-21
終了間際の41分に7人制の日本代表豊島翔平のトライで26-27、コンバージョンが決まれば東芝逆転優勝というところで、ステインのコンバージョンが外れてパナソニックが3連覇!!
劇的な試合でした

スポンサードリンク

トップリーグの最終順位は

グループAとグループBに分かれて行われたリーグ戦、それぞれのグループABの上位4チームで行われたトーナメントのLIXIL CUP 2016の最終順位が出ました。
後は日本選手権で大学王者帝京VSパナソニックが31日開催されます

1位パナソニック A1
2位東芝 A2
3位ヤマハ発動機 B1
4位神戸製鋼 B2
5位トヨタ自動車 B3
6位キヤノン B4
7位近鉄 A3
8位NTTコム A4
9~16位決定トーナメント
9位サントリー A5
10位豊田自動織機 B5
11位Honda A7
12位クボタ A6
13位リコー A8
14位コカ・コーラ B8
15位NEC B7
16位NTTドコモ B6

日本選手権の次は、スーパーラグビーと熱いラグビーは続きます!!

                                 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ