トップリーグ決勝パナソニック・東芝のメンバー 注目は

LIXIL CUP 2016のパナソニックと東芝の決勝が、1月24日(日)に東京・秩父宮ラグビー場で開催されます。14時キックオフですが、その前には五郎丸のいるヤマハと神戸製鋼の3位決定戦も行われます。
パナソニックと東芝戦は負傷で戦列を離れていた3人の注目選手
日本代表の山田選手、大野均選手、ベリック・バーンズも、リザーブメンバーに入っています。

スポンサードリンク

トップリーグ決勝パナソニック・東芝のメンバー発表

パナソニックのディーンズ監督は「みなさんが見て分かるところで活躍する以外の選手です」というように、リーグ戦の直接対決は17-17の引き分けというくらい均衡しているチームです。ちょっとしたことで試合が決まるくらいの接戦が予想されます

パナソニックメンバーの注目選手は?

東芝の冨岡鉄平監督は「警戒する選手は全員です。強いて言えばハーフ団(9番=田中史朗、10番=ヘイデン・パーカー)」だそうです
パナソニックの日本代表は稲垣啓太・堀江翔太・ホラニ龍コリニアシ・田中史朗・山田章仁選手です
1.稲垣啓太(186/116/25)新潟工業高校⇒関東学院大学
2.堀江翔太(180/104/30)島本高校⇒帝京大学
3.川俣直樹(184/118/30) 正智深谷高校⇒明治大学
4.谷田部洸太郎(190/107/29)樹徳高校⇒国士舘大学
5.ヒーナンダニエル(196/111/34) サザンクイーンズランド大[AUS] 6.劉永男(191/100/32)壇国大学[韓国] 7.西原忠佑(184/100/28) 大阪桐蔭高校⇒明治大学
8.ホラニ龍コリニアシ(188/111/34)埼玉工業大学深谷高校⇒埼玉工業大学
9.田中史朗(166/72/31) 伏見工業高校⇒京都産業大学
10.ヘイデン・パーカー(175/80/25)オタゴボーイズ高校[NZ] 11.児玉健太郎(183/85/23)小倉高校⇒慶応大学
12.林泰基(176/85/30)大阪桐蔭高校⇒立命館大学
13.JP・ピーターセン(190/102/29)ジェネラルハートソッグ高校
14.北川智規(174/80/32) 東山高校⇒関東学院大学
15.笹倉康誉(186/92/27) 向上高校⇒関東学院大学
16.室井達彦(182/105/29) 朝霞西高校⇒日本体育大学
17.木川隼吾(177/105/32) 深谷高校⇒大東文化大学
18.ホラニ龍シオアペラトゥー(187/115/33)正智深谷高校⇒埼玉工業大学
19.ベン・マッカルマン(193/106/27)キンロスウォラロイ高校[AUS] 20.布巻峻介(178/96/23) 東福岡高校⇒早稲田大学
21.内田啓介(179/86/23) 伏見工業高校⇒筑波大学
22.べリック・バーンズ(183/87/29)イプスウィッチグラマー高校[AUS
23.山田章仁(182/88/30)小倉高校⇒慶應義塾大学
東芝の冨岡鉄平監督の警戒選手とあげられたSOヘイデン・パーカー(24歳)は
オタゴ、ハイランダーズでもSH田中史朗とペアを組んで来ています。元U20ニュージーランド代表。
バーンズは、オーストラリア代表として51キャップを獲得、司令塔のスタンドオフやつなぎ役のセンター、最後尾に位置するフルバックなどを務める万能型選手。2季連続2回目のリーグ戦MVP

スポンサードリンク

東芝メンバーの注目選手は?

パナソニックのディーンズ監督の警戒選手はリーチ マイケルとリチャード・カフイ。確かに、ヤマハ戦も大活躍でしたね
日本代表選手は三上正貴・湯原祐希・リーチマイケル・廣瀬俊朗・大野均選手
男子セブンズ日本代表の豊島翔平選手
1.三上正貴 (178/115/27)青森工業高校⇒東海大学
2.湯原祐希 (173/102/32)流通経済大学付属柏高校⇒流通経済大学
3.浅原拓真 (179/113/28)甲府工業高校⇒法政大学
4.梶川喬介 (188/105/28)福岡工業大学附属城東高校⇒福岡工業大学
5.小瀧尚弘 (194/110/23)鹿児島実業高校⇒帝京大学
6.山本紘史 (183/100/29)樹徳高校⇒明治大学
7.山本浩輝 (187/95/23) 石見智翠館高校⇒筑波大学
8.リーチマイケル (189/105/27)札幌山の手高校⇒東海大学
9.小川高廣 (172/73/24)東福岡高校⇒日本大学
10.森田佳寿 (173/85/26)御所工業高校⇒帝京大学
11.大島脩平 (180/82/27)京都成章高校⇒関東学院大学
12.増田慶介 (183/96/27) 長崎北高校⇒慶應義塾大学
13.リチャード・カフイ (190/101/30)ワイカト工科大学[NZ] 14.廣瀬俊朗 (173/82/34)北野高校⇒慶應義塾大学
15.フランソワ・ステイン (191/108/28) グレイカレッジ高校[RSA] 16.久保知大 (175/105/34)中標津高校⇒筑波大学
17.森太志 (175/103/27)仙台育英学園高校⇒帝京大学
18.知念雄 (183/125/25)那覇西高校⇒順天堂大学
19.松田圭祐 (190/110/28)大東文化大学第一高校⇒大東文化大学
20.大野均 (192/105/37)清陵情報高校⇒日本大学
21.藤井淳 (170/77/33)西陵商業高校⇒明治大学
22.ニコラス・クラスカ (177/89/26)ポールラパイ高校[FRA(タイ)] 23.豊島翔平 (175/87/27)東海大相模高校⇒東海大学

リーチマイケルは日本代表キャプテンとご存知の方が多いですが、リチャード・カフイって?という方のために、
ニュージーランド代表(キャップ18) の29歳)189cm・104kg センター、ウイングのポジション
ニックネームは『カックス』

忘れずチェックしたいのが南アフリカ代表のSO/CTBフランソワ・ステイン。南アフリカ代表53キャップ保持者で、世界的スーパースター。19歳のときから国際ステージに立ち、20歳の時の2007年ワールドカップでは7試合すべてに出場し優勝に貢献。キック力とダイナミックな走りやハードタックルで攻守の要

また、リザーブですがハンマー投げから転向し、本格的にラグビーを始めて1年半の日本代表も狙える才能といわれる知念選手も注目です

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ