帝京大学 竹山選手の母校は?

帝京大学 竹山選手はラグビー界の期待の星です。2019のワールドカップや2020のオリンピックでの活躍を期待されている選手です
帝京大学 竹山選手の母校は奈良のラグビーの強豪校御所実業高校です
ラグビー強豪校は最近では私立高校がほとんどになってきていますが、御所実業高校は公立高校でもがんばってます

スポンサードリンク

帝京大学の竹山選手って?

竹山選手は奈良・御所実業高校の1、3年時に全国高校ラグビー大会準優勝を経験していますので高校ラグビーファンにはお馴染みの選手です。とって欲しい時にトライを決めてくれるイメージのあるスター選手です。竹山選手は大学王者の帝京大学に進学しましたが、あの大学ラグビー界の常勝集団、絶対王者の帝京でも1年生からレギュラーを確保しています。岩出雅之監督に「持ってるな。」「上手いもん。トライの取り方が」と言われているくらいです。身長174センチ、体重75キロとラガーマンとしてはシュッとしたタイプですがその身体作りは課題だとか
今のイケメンはそのままに大きくなってほしいところですね

御所実VS慶応はベストゲーム

2015の元旦、花園の>御所実VS慶応の3回戦は竹山選手たちの神がかりなチカラで勝ちました
竹山選手のミラクル大逆転のトライ!!ラグビーの申し子のような存在です
竹山選手のボールへの嗅覚やトライは
御所実の竹田監督も「竹山は規格外のプレーヤー、自由に動かしています」というように、相手の守備網が乱れたところへ顔を出し、鋭いステップを刻む。また、欲しいボールの種類や自分から観たグラウンドの風景などを大声で発信する情報伝達力もすごいです。
一度竹山選手のプレーを見るとファンになります

スポンサードリンク

帝京大学 竹山選手の母校 御所実業高校っ?

奈良の高校ラグビーといえば、以前は天理高校が圧倒的に強かったですが、竹田監督が89年に御所実業指導者になって、徐々に部員が増えていきここ20年連続で県予選決勝は天理VS御所実業での顔合わせになります
竹田監督は高校ラグビー界の名将としてしたわれており、週末には全国から「御所道場」、「御所一門」として高校が集まります
夏には、御所ラグビーフェスティバルが開催され、全国の高校チームが招待され、地元も支援する大合宿が1週間続くそうです

帝京大学 竹山選手の母校 河合第二中学って

奈良の中学ラグビーというと、天理中学と河合第二中学がいつも決勝で戦っています。天理VS御所実のようですね
竹山選手は中学選抜でも、3年生の全国大会で奈良選抜のキャプテンとして出場して優勝しています
その決勝戦も、劇的な決勝トライを決めて、逆転優勝だったんです。まさに、神がかりですね

最後に

竹山選手の魅力はプレーだけではないんです。実は、コメント力も素晴らしいです。
それは、竹山選手がラグビーが大好きで、ラグビーに出会えたことに感謝し、ラグビーで人生を生きていく覚悟が感じられます
大畑さんが自分の後継者というのもわかる気がします
また機会があれば、竹山選手のコメント集も作っていきたいと思います
ますますの活躍楽しみです

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ