帝京ラグビー の進路と出身校

帝京7連覇おめでとうございます
東海大学もFWと外国人選手で今回はどうかと思いましたが、王者帝京やっぱり強かったですね
センターバックの森谷君の怪我による不出場が試合展開的にも痛かったね!
ウイング竹山君は一年生だから彼が四年生の時には10連覇がかかるかもしれないんですね!さすが持ってる子は持ってるね!!
来年以降も楽しみです!
その帝京ラグビーの進路はどうなっているんでしょうか?また、出身校も調べてみました

スポンサードリンク

帝京ラグビー の進路と出身校

大学ラグビーの王者、帝京ラグビーの選手たちはどこに進んでいるのでしょうか?
昨年の流キャプテンはサントリーにすすみ、試合にも出ていましたね。今季の卒業生はどこに進むのでしょうか?

帝京ラグビー メンバーの進路

フォワード

PR徳永 一斗:九州電力
PR深村 亮太:東芝
FLMalgene Ilauaマルジーン・イラウア:東芝
FL亀井 亮依(3) NECへ内定
PR 浅堀 航平:トヨタ自動車
HO坂手 淳史 キャプテン:パナソニック
No.8姫野 和樹 (3):トヨタ自動車 内定
No.8 小野 貴久:日野自動車 

バックス

SH 荒井 康植 :キャノン
SO 金田 瑛司:パナソニック
CTB濱野 大輔:リコー
CTB石垣 航平:コカコーラ

左膝前十字靱帯(じんたい)を断裂して全国大学選手権に出れなかったFB 森谷 圭介選手も坂手キャプテンと同じくパナソニックです
驚いたことに、3年生でも内定とか出ているようですね
重 一生:神戸製鋼、金:パナソニック・山沢:パナソニック、トヨタ自動車 、飯野:東芝、姫野:トヨタ自動車とのうわさがありますがどうなるでしょうか

スポンサードリンク

帝京大学の出身校はどこが多いの

坂手 淳史キャプテンを中心に、日本代表候補のラグビー界のスター竹山 晃暉選手はじめ、スター選手ぞろいです
東海大学戦のメンバーの出身校を見ると
1.徳永 一斗(4)186cm/122kg 佐賀工業
2.堀越 庸介(2)174cm/105kg 桐蔭学園高校
3.深村 亮太(4)181cm/120kg 佐賀工業
4.飯野 晃司(3)189cm/108kg 三好
5.金 嶺志(3)191cm/101kg 東京朝鮮
6.Malgene Ilaua(4)191cm/98kg ハミルトンボーイズ
7.亀井 亮依(3)178cm/97kg 常翔啓光学園
8.ブロディ マクカンラン(1)187cm/108kg Kelston Boys
9.小畑 健太郎(1)170cm/65kg 伏見工業
10.松田 力也(3)181cm/92kg 伏見工業
11.竹山 晃暉(1)176cm/80kg 御所実業
12.濱野 大輔(4)172cm/88kg 桐蔭学園
13.石垣 航平(4)183cm/104kg 沖縄県立宮古
14.尾崎 晟也(2)174cm/85kg 伏見工業
15.矢富 洋則(2)181cm/84kg 仙台育英高校
16 浅堀 航平 (4) PR 185cm/120kg 京都成章
17 坂手 淳史 (4) HO 180cm/104kg 京都成章
18 垣本 竜哉 (2) PR 177cm/114kg 大阪桐蔭高校
19 姫野 和樹 (3) No.8 187cm/112kg 春日丘
20 小野 貴久 (4) No.8 179cm/96kg 國學院栃木
21 荒井 康植 (4) SH 175cm/77kg 佐賀工業
22 重 一生 (3) FB 170cm/88kg 常翔学園
23 金田 瑛司 (4) SO 174cm/84kg 伏見工業

田中選手の母校 伏見工業、五郎丸選手の母校佐賀工業が多いようですね

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ